ポイント制の出会い系サイトは気を付けて利用しよう

スタビ出会い系サイトもいろいろな種類がありまして、無料で使えるところと、相手にメッセージを送る時に料金がかかってしまうところがあります。
通常は、相手もかなり切羽詰まって食事を求めることが多く、あまりメールのやりとりをすることなく連絡先を交換して待ち合わせをすることがほとんどです。
それはサイトのコンセプトなのに、なぜか女の子の方がメールの引き延ばしをすることがあるんです。

この場合は、男性にメールのための料金をたくさん払ってもらうためのサクラが相手をしている可能性が高いのではないでしょうか。
もう少しであいそうな気がするので、何度もメールのやりとりをしてしまう人がほとんどです。
そのお金でかなりの料金をつぎ込んでしまう人もいるので、ポイント制で料金を支払わなくてはならないスタビ出会い系サイトには十分注意をしてください。
初心者の場合は、最初から無料で使うことができるところを利用しましょう。
無料で使うことができるスタビ出会い系サイトも、登録だけが無料のところと、メッセージのやり取りで対話もようなところと二つのパターンに分かれますから注意が必要です。
この場合登録だけが無料のところは、後からメッセージのやり取りをする度に料金が発生するのであまりお勧めはしません。

登録も無料で、メッセージのやり取りも無料なところがはじめのうちは使いやすいと思います。
けれども無料のところは、同時登録で悪質なサイトに飛ばされてしまうところはたくさんあります。
その場合は、気がつかないうちに全く違う出会い系サイトで遊んでいることもよくありますから、自分が最初に登録しようと思ったサイトの名前をしっかりと覚えておきましょう。
画面が変わるたびに、全く違うサイトに行ってしまうこともあるので、本当に恐ろしいです。
しかも全く違うサイトに行った先は、高額な料金を請求してくるところがほとんどですから、かなりの確率で架空請求が待っています。
今ではほとんど払う人も少なくなりましたが、まだまだ初心者が驚いて架空請求が来たら振り込んでしまう人がいるので、引っ掛からないように気をつけましょう。

自分の身に覚えがあっても、あとから料金の請求がくるのは消費者保護法に反しています。
しっかりと強い態度で、気をもっていないと、自分だけはだまされないと思っている人ほど支払ってしまう可能性が高いので、注意していただきたいです。
無料でも、料金がかかる有料のサイトでも、いろいろな恐怖が待っていますから、有料のサイトの場合は女性とメッセージのやりとりが始まったら早い段階で、アドレス交換をしてしまいましょう。
本当に相手の女性が、困っているなら絶対連絡先を教えてくるはずですよ。
それを渋るようなら、その相手はやめた方がいいでしょう。